完全にスカしているYouTubeはコチラ

もし大手キャリアからLINEモバイルに切り替えた場合、浮いたお金でできること10選

「LINEモバイルにキャリアから切り替え!浮いたお金でできること」のアイキャッチ

LINEモバイルの詳細はコチラ!


まさき

資本主義において、生きていく上での永遠のテーマ。
それが「固定費削減」

 

どうも、元柏まさき(@masakimoi1)です。

 

近年、大手3大キャリアである

  • ドコモ(docomo)
  • au
  • ソフトバンク(Softbank)
から格安SIM(MVNO)への乗り換えをする人が多くなりましたね。

 

僕も昨年から大手キャリアから格安MVNOの一つ「LINEモバイル」に乗り換えました。

 

今ならスマホ代月300円キャンペーン実施中!

 

理由はいくつかあるのですが、一番の理由としてはやはり「月額使用料(固定費)の削減」のためです。

 

今まで大手キャリアで使用していた際は毎月9,000円〜1万円かかっていたのですが、

 

LINEモバイルに乗り換えた結果、スマホの月額料金は毎月2,000円台前半に!

 

まさき

毎月7,000円〜8,000円くらいお得に!

 

と言うことは、年に8万〜9万円以上浮くことになるってことですな。ボンビーな僕にとってはかなりありがたい。

 

そこでふと思いました。

 

まさき

この毎月浮いたお金(7,000円〜8,000円)で、実際に何ができるのだろう

 

もちろん固定費削減の為だったので無理に使うこともないのですが、この浮いたお金は自己投資にも使えるわけでして、当然娯楽としても使っていいわけです。

 

なので今回は、「もし大手キャリアからLINEモバイルに切り替えた場合、浮いたお金でできること」をご紹介しようと思います。

 

MEMO
スマホの毎月使用料は個人差があるので、ここでは僕が実際に削減できた「7,000円〜8,000円でできること」を紹介します

LINEモバイルの詳細はコチラ!
今ならスマホ代月300円キャンペーン実施中!


キャリアからLINEモバイルに切り替え!浮いたお金7,000円〜8,000円でできること

MEMO
7,000円〜8,000円でできることって、結構あるぞ

てことで、自己投資や娯楽での消費関係なく、良さそう・楽しそうなことを紹介します。

 

スポーツジム代をまかなえる

 

毎月7,000円〜8,000円が浮くならば、24時間営業のスポーツジム・クラブの月額使用料に値します。

  • 「JOY FIT 24」(ジョイフィット24)
  • 「エニタイムフィットネス」
  • 「ファストジム24」
あたりであれば、月額7,000円〜7,500円くらいで利用することができます。

体は資本ですからね。今までスマホ代にあてていた料金を自分の健康体の為に使うのはかなり良い自己投資だと思います。

 

マッサージ店で60分コースも十分まかなえる

 

浮いたお金で運動に自己投資をするのも良いですが、疲れを取ることに使用するのもおすすめです。

 

7,000円〜8,000円もあればマッサージ店で60分コースのものも、お店によっては可能です。

  • ほぐし処Goo-it!(グイット)
  • Re.Ra.Ku
  • ほぐしの達人
  • りらくる
  • ラフィネ
などであれば、全身もみほぐしコースでも60分でほとんどが7,000円以下となっています。

まさき

浮いたお金で体のメンテナンスをしようぜ

うまい棒600本買える

 

 

浮いたお金で「子供達のヒーロー」にも「プチパーティーのヒーロー」にもなれちゃいます。

 

浮いたお金で子供達の笑顔を見ることができるかもしれない。最高じゃないか。

 

まさき

うまい棒なら永遠に食える気がする

 

ちなみに焼肉さん太郎と蒲焼さん太郎のセットなら240個分買えます。ちょっとした富豪ごっこができる…はずです。

 

 

プロテイン2kg分買える

 

 

たんぱく質は生きていく上で大切な栄養素です。そんなたんぱく質がたくさん含まれたプロテインが、浮いたスマホ代で2kgくらい買えます。

 

ちなみに筋トレ目的でプロテインを摂取したい方は、ホエイプロテインをどうぞ。

 

 

こちらも浮いたお金で十分に購入できます。

 

本も複数買える

 

本は知識の泉です。本もLINEモバイルに切り替えて浮いたお金でたくさん買えます。と言うか、実際に買ってます。

 

実際に浮いたお金で買った本の一部はこちら。

 

ちょっと贅沢して美味しいご飯が食べられる

 

7,000円〜8,000円もあれば、普段よりも贅沢に外食もできます。

  • 焼肉
  • お寿司
  • イタリアン
  • 和食
  • 中華
などなど、ちょっとだけ贅沢しちゃっても良いのでは?

レンタカーも借りられちゃう

 

レンタカーも7,000円以下で借りられちゃいます。

 

たまには友人・家族・恋人と、ちょっと車で遠出してみてはいかがでしょう?

 

ちなみに「旅楽レンタカー予約」であれば、日本全国のレンタカープランを一括検索し、ネットで格安予約できます。

 

完全食(BASE PASTA・COMP)も買える

 

1日に必要な栄養素を摂取できる完全栄養食「BASE PASTA」「COMP」も定期購入できます。

 

 

完全食が気になる方は以下の記事にまとめてあるので、良ければ読んでみてください。

 

レンタルWiFiでいつでもどこでもWiFi

 

LINEモバイルは大手キャリアよりも通信量や低く、通信速度も混み合う時間帯によっては低くなる可能性があります。

 

いつでもどこでも快適な環境にこだわりたい人は、浮いたお金でレンタルWiFiを契約しても良いかも。

 

最近話題の「縛りなしWiFi」であれば

  1. 契約期間縛りなし
  2. 初期費用なし
  3. 月間通信制限なし
  4. 永年月額3,300円
と、レンタルWiFi初心者にとってはかなりおすすめできるポイントがズラリ。

 

 

縛りなしWiFiの詳細はコチラ

 

投資信託に回す

 

どうせなら少額でも投資資金に回したい人もいるでしょう。

 

楽天証券などでは100円から投資信託を購入・積立することが可能。

 

コツコツ積立ているお金の足しにでもどうでしょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?ただ単に固定費を下げようと言うだけでなく、「下げた金額(浮いた金額)でどんなことができるか」を考えると、

 

思った以上にできることがたくさんあることに気が付いたのではないでしょうか。

 

漠然と固定費を下げたいと思うのではなく、下げた先に何を選択するのか、その選択肢が増える喜びを知ることこそが、固定費削減の楽しさでもあると思います。

 

LINEモバイル以外にも格安スマホはたくさんあるので、ぜひ自分のライフスタイルに合った見直しをおすすめします。

 

LINEモバイルの詳細はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です