完全にスカしているYouTubeはコチラ

佐世保に初めて来たら行って欲しい個人的におすすめの観光地&グルメ

「佐世保に初めて来たら行って欲しい個人的におすすめの観光地&グルメ」のアイキャッチ画像


今まで元柏まさきが訪れた旅先スポット記事は、コチラにまとめています!

今まで訪れた「旅」記事一覧はコチラ!


まさき

やっぱ九州好きだな〜

 

どうも、元柏まさき(@masakimoi1)です。

 

この間、映画祭のオーディションやらで初めて長崎県佐世保市に行きました。

 

 

「佐世保=佐世保バーガーorハウステンボス」というイメージがあまりにも強すぎたのですが、

 

いざ行ってみると、行かないとわからないとても美味しいお店や素敵な観光スポットがあったので

 

今回は「佐世保に初めて来たら行って欲しい個人的におすすめの観光地&グルメ」をご紹介します。

 

「佐世保に初めて来たら行って欲しい個人的におすすめの観光地&グルメ」のアイキャッチ画像

 

これから初めて佐世保に行く人の為になれば幸いです。

 

佐世保に初めて来たら行って欲しいおすすめ観光地

まさき

まずは実際に行って良かったおすすめ観光地をご紹介

させぼ四ヶ町商店街

 

 

四ヶ町商店街(よんかちょうしょうてんがい)は、長崎県佐世保市にある商店街です。

 

全長516mとなっており、アーケードが連続して繋がっている三ヶ町商店街の長さを含めると960mに。

 

まさき

線に繋がったアーケード街としては日本一の長さなんだって

 

この商店街が佐世保の中心になっているのか、路地に入ると飲屋街になっていたりと、ガラッと印象が変わります。

 

色々な町の表情をみる事ができて面白かったです。

 

■四ヶ町商店街■

 

 

住所:〒857-0875 長崎県佐世保市下京町4

サイト:yonkacho.com

 

屋台村「やまがたパラダイス」

 

四ヶ町商店街をひとつ外れた飲屋街をぷらぷら歩いていると、猫が…。

 

 

この猫の他にも、何匹か猫がいました。

 

そして猫に導かれるまま歩いた先にあったのは、きらびやかな看板が目立つ屋台村「やまがたパラダイス」。

 

 

屋内に数件の屋台がひしめく場所でしたが、ここだけ時が止まったかのような雰囲気。

 

暖色のライトが屋台村を包み、まるでタイムスリップしてきたかのような感覚に陥りました。

 

まさき

このまま猫について行ったら、異世界に誘ってくれるのでは?

 

そう、まるで「猫の恩返し」のごとく“猫の世界”に連れてってくれるのでは!?

 

そう思って猫の後ろをずっとついて行ったのですが、何度同じ道をぐるぐる回っても現実世界の佐世保でした(笑)。

 

ちなみに商店街の外れには、椅子の下で頑なに動かない猫もおりました。

 

 

■やまがたパラダイス■

 

 

住所:〒857-0878 長崎県佐世保市山県町1−24

サイト:yamapara.com

番号:0956-24-8937

 

佐世保駅前のハーバーテラス

 

 

佐世保駅を降りてすぐに、停泊所があります。

 

これがまた広々としてて日当たりも良好。結構賑わっていてすごく良かった。

 

停止船みたいな船もあればクルーザーも置いてあり、「港町に来たわ〜」という気持ちが非常に高ぶる場所でしたね。

 

そして圧巻は夕方。

 

 

身も心も浄化される綺麗な夕焼け空でした。

 

九十九島パールシーリゾート

 

佐世保に到着した翌日に行ったのが、九十九島(くじゅうくしま)にある「九十九島パールシーリゾート」。

 

 

佐世保駅からバスで一本。30分ほどで行けるのですが、ここがまたのんびりとした場所で非常に落ち着きました。

 

ここで勢いで乗ることになったのが、九十九島の海賊遊覧船「みらい」。

 

 

なんとこの遊覧船、遊覧船としては日本初の電気推進船で、未来志向の環境や自然に優しいエコな船だそうで。

 

気分はまさに大海賊。

 

 

美しい九十九島を見る事ができ、とても満足でした。

 

 

九十九島パールシーリゾートに関しては、後日詳しく紹介しようと思います。

 

■九十九島パールシーリゾート■

 

 

 

住所:〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1055

サイト:pearlsea.jp

番号:0956-28-4187

 

佐世保に初めて来たら行って欲しいおすすめグルメ

まさき

続いては実際に行って良かったおすすめグルメをご紹介

ささいずみ

 

 

佐世保の市民の方に美味しいお店を紹介してくださいと聞きに回った時、ほとんどの人が名前を挙げたのが「庶民の料亭 ささいずみ」さん。

 

なんと創業100周年という、とんでもない老舗!

 

店は綺麗で大きく二階建て。カウンター席やテーブル席、畳の席などもあり、多くの人で賑わっていました。

 

また、カウンター席の前には大きな「いけす」が!

 

 

注文を頼むとその場で生きた魚を引き揚げ、すぐに調理してくれます。

 

さっきまで生きていただけあって、お刺身・お寿司はプリップリの新鮮!

 

 

 

「ささいずみ」さんも、後日詳しく紹介しようと思います。

 

■庶民の料亭 ささいずみ■

 

住所:〒857-0875 長崎県佐世保市下京町4−4

サイト:sasaizumi.com

番号:0956-23-3933

 

佐世保バーガー「ヒカリ」と「ログキット」

 

一応佐世保に来たからには、避けて通るのはナンセンス。そう思い、有名どころの佐世保バーガーも食べました。

 

「ログキット 佐世保駅店」さんは、目の前で調理してくれるライブ感が良かったです。

 

 

そして何より、レギュラーサイズがめっちゃデカイ!これぞ佐世保バーガーって感じ。

 

 

味は肉肉しさがあり、欧米寄りな印象。その中でも卵の甘みが肉の甘みとマッチして、個人的にはかなり好きな味でした。

 

■ログキット 佐世保駅前店■

 

 

住所:〒857-0863 長崎県佐世保市三浦町21−2 JR佐世保駅

サイト:logkit.jp

番号:0956-22-9000

 

一方、「ハンバーガーショップ ヒカリ させぼ五番街店」では普通サイズのバーガーをチョイス。

 

 

ただ、普通の大きさといえど具の重さがすごい!

 

ぎっしり詰まった感じがあって、お腹も十分に膨れました。

 

味に関してはこちらも卵が多めに使用されていて、甘みの強い印象を受けました。

 

■ハンバーガーショップ ヒカリ させぼ五番街店■

 

 

住所:〒857-0855 長崎県佐世保市新港町3−1 させぼ五番街テラスゾーン

サイト:hikari-burger.com

番号:0956-22-0321

 

くわ焼きが最高に美味しい「たこ坊」さん

 

まさき

ここは最高におすすめ!

 

ご夫婦が40年以上佐世保市内で営んでいるという、“安い、美味しい、間違いなしの焼き鳥・串焼きのお店です。

 

美味しさのあまり、写真がこれしかないwww

 

 

特に美味しかったのが串焼きを鉄板で挟んで焼く「くわ焼き」。

 

豚肉を卵で巻いた「とんぺいくわ焼き」や「梅しそ巻きくわ焼き」など、とにかく安くて美味い!

 

そして何よりご主人と奥さんが優しくて気さくで面白い!!

 

身も心もほっこり満腹笑顔になれる最高のお店でした!

 

ぜひ佐世保に行った際は食べに行って欲しいです!!

 

■たこ坊■

 

住所:〒857-0055 長崎県佐世保市湊町3−18

番号:0956-23-5869

 

BAR G-ROCK

 

最後は外国人のお客さんでとても賑わっていたバー「BAR G-ROCK」。

 

米軍基地も近いので、とにかくウェイウェイな外国人がたくさんいました。

 

そして店員さんもパワフル!女性の店員さんでしたが、とても気さくでトークも軽快!すぐに打ち解けられました。

 

僕はシーシャ吸って酒を飲んでヘラヘラしながらめっちゃ踊ってた外国人と騒いでました。

 

■BAR G-ROCK■

 

 

住所:〒857-0054 長崎県佐世保市栄町3−15

番号:050-3159-6353

 

まとめ

 

個人的に思ったのは、佐世保は一つの市の中で色々な表情が見えるところだな、と。

 

創業何十年もやってる老舗もあれば、若者にウケそうなお店もあり、外国人がいっぱいいるところもあれば、老若男女行き交う大きな商店街もあって。

 

とにかく人と人とが行き交う街になってて、人との会話がすごく自然に発生する街であるなと。

 

わずか数日の中でも、佐世保市民の方々といっぱいコミュニケーションが取れてとても楽しかったです。

 

実際に足を運んでみないとわからなかった場所がたくさんあったので、ぜひこれから佐世保に行くという人は参考にしてみてくださいな!

 

まさき

また行くよ!佐世保!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です