Amazon/楽天で本当に買って良かった物

ワクチン接種の副反応対策で準備してよかった物

まさき

どうも、まさきです

先日、ファイザー製の新型コロナウイルスに対するコロナワクチン接種を2回行ってきました。

 

問題ないとは言われているといえ、僕はアトピー・アレルギー持ちだったので不安でしたが、

こうやって記事を書いている現在まで、今のところ特にアトピー・アレルギーに変化はありません。

 

そんなこんなでファイザーワクチン接種の2回目を終えているのですが、ここでは1回目・2回目共に「副反応の対策として準備してよかった物」をご紹介。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

注意
既に皆さんもわかっているとは思いますが、コロナワクチン接種の服反応は人それぞれです。必ずしも当てはまるわけではないのでご了承ください

 

ワクチン接種の副反応対策で準備してよかった物

 

まず、僕の場合どんな服反応があったかをお伝えします。

  • ワクチン接種1回目:接種側の腕の痛み。肩上がらず。全体的に倦怠感
  • ワクチン接種2回目:全体的に倦怠感。肩は上がった。37度台の発熱。4日目に頭痛

上記を踏まえた上で、ワクチン接種の副反応対策で準備してよかった物を紹介します。

 

解熱剤・鎮痛剤

 

ロキソニンやイヴなどの解熱剤です。ワクチン接種2回目の時は、接種後に食事をした後、熱が出るであろう前にすぐ服用しました。

 

その後も基本的には服用時間をしっかり空けつつ、食後に解熱剤を服用しました。

 

それもあってか、熱は37度台で済みました。頭痛に関してはワクチン接種2回目の4日目の朝にありましたが、これもイヴを服用したらおさまりました。

 

氷枕・アイスノン

 

僕はマツキヨでジェル状のアイス枕を購入しました。タオルを巻いて寝る時に使っていましたが、ワクチン接種をしたのが夏だったので、熱が出た時も出ていない時も気持ち良く使うことができました。

 

ワクチン接種の服反応対策のためだけでなく夏には活躍するアイテムなので、買って損はないと思います。

 

冷えピタ

 

熱が出た時に使ってました。これもワクチン接種のみならず使えるアイテムなのでおすすめです。

 

経口補水液

 

僕は「OS-1」という経口補水液を買いました。ポカリやアクエリも良いですが、経口補水液は水分補給に優れた飲み物なので、熱が酷くなると想定した上で買ったのですが、買って損はなかったなと思います。

 

500mlペットボトル2本以上を凍らせる

 

ポカリや麦茶、アクエリなどの500mlのペットボトルを凍らせて、熱が出た際の寝る時に両頬にあてて寝ていました。

 

これが想像以上に気持ち良い…。溶け始めたらそのまま飲めるので、寝苦しい夜に大活躍しました。

 

ゼリーなどの簡単に食べられる物

 

特に一人暮らしの人にはおすすめ。倦怠感がひどいと何もできなくなるので、簡単に食べられるゼリーやカップ麺、パンなどを準備しておくと良いです。

 

接種する前に買い物に行って備蓄しておきましょう。

 

まとめ

 

上記があったおかげか、僕の場合は強烈な副反応はさほど出ずに済みました。(倦怠感は酷かったけど)

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です