Amazon・楽天で本当に買ってよかったもの

【最強パワースポット】埼玉・三峯神社へ元旦に行ってきた!ご利益凄すぎ

「【最強パワースポット】埼玉・三峯神社へ元旦に行ってきた!ご利益凄すぎ」のアイキャッチ画像


今まで元柏まさきが訪れた旅先スポット記事は、コチラにまとめています!

今まで訪れた「旅」記事一覧はコチラ!


まさき

三度の飯よりパワースポット

 

どうも、元柏まさき(Twitterもよろしく)です。

 

僕はいつも職場に向かう際、東京・代々木駅近くの駐車場内にある千駄ヶ谷 三峯神社」に毎日お参りしています。

 

有名な手相占い芸人さんがいつもプライベートでお参りしている所を目撃して以来、僕も通っているのですが、お参りした甲斐あってか、良い事が起こるのが多かったような気も。

 

そしてこちらに寄進したお賽銭は、奥秩父の標高1100メートルの山上に鎮座する本社・三峯神社に奉納されるのだそう…。

 

更に僕の場合、パワースポットの属性とやらが(半信半疑)「地属性」で、「風属性」の三峯神社とは相性が良いのだとか。(参照サイト:【属性の自動計算】相性の良いパワースポット診断 – 神社属性サーチ)

 

まさき

これは何としても本社にてお参りとお礼がしたい…

 

てことで!

 

元旦に!

 

まさき

やってきました
三峯神社!

 

そこで今回は、今までの感謝とこれからの祈願も込めて、関東屈指の最強パワースポット・埼玉県の三峯神社についてご紹介します!

 

こんな人におすすめ!
■パワースポット巡りが好きな人
■神社仏閣巡りが好きな人
■自然・空気が澄んだところが好きな人
■歴史や伝説が好きな人
■毎年の初詣に
■温泉好きな人
■カップルや家族に

 

【最強パワースポット】埼玉・三峯神社とは?

まさき

まずは三峯神社の特徴をご紹介

 

三峯神社とは、埼玉県秩父市にある、標高1102mに位置する神社。秩父神社・宝登山(ほどさん)神社と並ぶ秩父三社の一つとしても有名です。

 

主な特徴は

  • 伊弉諾尊(イザナギノミコト)・伊弉册尊(イザナミノミコト)の二神を主祭神としている
  • 拝殿の手前には珍しい三ツ鳥居がある
  • 狛犬の代わりに狼(オオカミ)を守護神にしており、神社各所に狼の像が鎮座している
  • 景行天皇の皇子である日本武尊(やまとたけるのみこと)が創建したとされる

などなど。

 

上記の事に加え、実際に三峯神社に行った方が様々なご利益や不思議な経験をした事

山の上にあり、三峰山中の霊気・神気が出ているという伝えなどから、関東屈指の最強パワースポットと言われているそうです。

 

まさき

確かに上記を知っただけでも、普通の神社とは違うなと思いませんか!?

まさき

そして「なんかわからんけどパワー貰えそう」って気になりませんか!?

 

そう、三峯神社は歴史と伝説と大いなる自然が合わさった最強パワースポットなのです!

 

三峯神社拝殿へ:まずは腹ごしらえ

 

三峯神社の駐車場前には、ありがたいことに案内図が。かなり広い様子。

 

 

前日の大晦日に秩父市内の旅館で一泊し、朝早くからバスで三峯神社まで来たので、腹がめっちゃ減っていました。

 

なのでまずは腹ごしらえ。

 

向かったのは、三峯神社の三ツ鳥居の道中にある「山麓亭三峰お犬茶屋」というお食事どころ。

 

(画像出典・引用元:山麓亭三峰お犬茶屋 – 出会い旅ふれあいのちちぶ|一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社)

  • いもでんがく
  • やまめ炭火焼き
  • 秩父の郷土民芸土産
  • その他蕎麦や定食など
をいただける・購入できる、昔ながらのお店です。

 

そこで僕が頼んだのは、秩父のブランド卵「彩美卵」を使った限定50食の卵かけご飯定食(500円)。

 

 

見て。見てよこの美しき黄身。まるで宝石でしょ。

 

 

これを豪快にかきまぜ、甘タレと一緒にふわっふわになるまでかき混ぜる。

 

 

まさき

言うまでもない…さいっこうに美味い…!!

 

そして絞めになめこのお味噌汁をすする。

 

 

標高1000m超えの山中で、元旦にいただく卵かけご飯定食。新年一発目の最高の朝食だ。

 

三峯神社拝殿へ:三ツ鳥居から随身門

まさき

腹を満たしたので元気満点!いざ拝殿へ向かおう!

 

しばらく歩くと、見えてくるのは三峯神社拝殿へと繋がる三ツ鳥居。

 

 

めちゃくちゃカッコいい鳥居だ…。

 

 

まさき

空気も澄んでてうめえのなんの

 

 

そしてこの三ツ鳥居の両脇に鎮座するのが、狛犬ならぬ狛狼。三峯神社の狛犬は全て狼です。

 

 

ヤマトタケル尊を守護した狼が、神域を護っているといいます。

 


そして三ツ鳥居を進んでしばらくすると、左手に現れるのが随身門(ずいしんもん)。

 

で、デカい…!!

 

 

そしてここにも狼が鎮座。先ほどの三ツ鳥居の狼とはまた違った狼が、随身門を通る参拝者を見つめています。

 

 

ちなみに三ツ鳥居から随身門までは、のんびり歩いて5分ほど。

 

まさき

参道の並木道も圧巻!空気も美味しく清々しい空間が広がっています!

 

三峯神社拝殿へ:随身門から拝殿へ…いざ参拝!

 

随身門を通ってしばらく歩くと、なにやら“不思議な木”が!

 

まさき

木が幹の部分でくっついておる!!

 

どうやらこの木、夫婦杉と呼ばれているのだそう。

 

それにしても…めっちゃデカい!!

 

 

拝殿前の時点で、既にすんごくご利益がありそうな…。


そして夫婦杉をすぎてしばらく歩くと、拝殿へと続く階段が出現。

 

 

これを登っていくと…

 

まさき

着いた!
三峯神社・拝殿!

 

お分りいただけるだろうか。正面にある拝殿の両脇にどっしりと構える御神木が。

 

 

まさき

わかんないけど、すごくパワーがひしひしと伝わってくるような感覚を覚えたような気もする…

 

なお三峯神社の御神木、なんと直接触ってパワーをいただくことが可能。

 

僕も参拝後、御神木に触らせていただきパワーをしかと頂戴しました。


また、拝殿の装飾も豪華絢爛。

 

 

色々な神様が描かれているようですな。色彩がとても美しい。

 

 

そして待ちに待った参拝…。

 

今までのお礼と感謝、そしてこれからの目標と決意などをお伝えさせていただきました。

 

まさき

待ちに待った参拝だったから、なぜか緊張した(笑)

 

お守りGET・おみくじに挑戦

まさき

参拝後は、お守りを買おう!

 

てことで、早速お守りを購入!

 

僕が買ったのは、開運お守り!いつだって運は開けていたいからね!

 

 

ちなみに、開運お守りの他にも

  • 交通安全
  • 恋愛成就
  • 良縁
などなど、たくさんのお守りが売っていました。


また、三峯神社では毎年1日に「白い氣守り」というお守りを配布していたのだそう。

 

(画像出典・引用元:三峯神社~新着情報~)

 

これが、フィギュアスケーターで有名な浅田真央さん・浅田舞さん姉妹が持っていたことがテレビで放送されてから、一躍大人気に。

 

あまりにも「白い氣守り」目当ての方が増えてしまったため、現在は毎年1日の配布は中止になっているとのこと。

 

ただし、

  1. 平成30年5月31日から平成32年12月31日までの間で
  2. 毎月朔日(ついたち)・晦日(みそか)に三峯神社興雲閣への宿泊予約が確定している方

には、「白い氣守り」が頒布されるとのこと!(参考:三峯神社~新着情報~

 

ちなみに三峯神社興雲閣とは、三峯神社に隣接する宿泊施設。

 

温泉もあるのでパワースポットで一日中充電したい人にとっては最高の宿泊施設かもしれませんな。


まさき

さらに、おみくじにもチャレンジ!

 

僕が引いたおみくじはコチラ。開運を招く8体の縁起物のお守りいずれかが入っているおみくじです。

 

 

そして引いたおみくじがコチラ。

 

 

結果は……小吉!そして入っていた縁起物は「達磨」でした!

 

まさき

七転び八起き!福の神達磨さんだぜ

 

三峯神社:拝殿から縁結びの木へ

 

まさき

参拝も終わったので、続いては縁結びの木に向かおう

 

拝殿を西の方に進んでいくと、裏参道鳥居に繋がる山道が出現。

 

そこをしばし歩いていくと…、なにやら木造の古屋のようなものが。

 

そこには「縁結びの木⬆️」との看板が。

 

 

古屋の上を見てみると…んん!?

 

 

まさき

鳥居と、2つの木が注連縄(しめなわ)で結ばれている!

 

 

そう、これが縁結びの木!

 

どうやらこの下にある古屋で、カップルがそれぞれの名前を紙に書き、それをお賽銭とともにお供えすることで恋愛成就するのだとか。

 

古屋の詳細は参拝客がいたので撮れませんでしたが、イラストが側壁に描かれているなど、結構現代チック(笑)

 

ちょっと想像してたのと違ってたかも…笑

 

日本武尊(やまとたけるのみこと)銅像にもご挨拶

 

縁結びの木・拝殿から離れ、しばし歩くと、今度はなにやら高台に大きな銅像がお目見えしました。

 

デデン!!なんと日本武尊(やまとたけるのみこと)の銅像です!

 

 

東国の平安を祈り、この地に伊弉諾尊・伊弉册尊の二神を祀り、日本武尊(やまとたけるのみこと)が創建したとされる三峯神社ですからね。銅像もあるでしょうに。

 

ちょうど着いたのがお昼頃。太陽に向かって手を振っているようにも見えました。

 

 

まさき

手が大っきいな!

 

三峯神社の中でも最強パワースポット!?奥宮遥拝殿

 

最後に行ったのは、三峯神社の中でも最強パワースポットとされる奥宮遥拝殿。

 

見てください、この景色。まさに圧巻、絶景!

 

 

実はこの奥宮遥拝殿、ただ景色を眺めるところではなく、名前のごとく、画像右側に位置する妙法ヶ岳に鎮座する三峯神社奥宮を拝むための所なのです。

 

 

肉眼で見ても分かりづらいですが、方角的には見える位置にあります。

 

奥宮が見えなくても、下界の秩父市中心市街地方面が見渡せる景色は、生で見る価値ありですよ。

 

最後は秩父名物「わらじかつ丼」でシメる

まさき

いやもう、絶対にパワー貰ったわ

 

意気揚々と三峯神社を後にする元柏。最後は三ツ鳥居手前にある「大島屋」さんで、昼食を取ることに。

 

頼んだメニューは秩父名物「わらじかつ丼」!

 

まさき

ズドーン!!からの〜…

 

 

まさき

パッカーン!!

 

 

でっけえ!!!

 

でかいカツが2枚横たわっている…!これがわらじかつ丼か!

 

肉の厚さも程よい感じ。筋張ってないので、余裕で嚙み切れるあたり、歯並びの悪い僕にとっても助かる。

 

 

味は思った以上に薄口ソースのお上品な仕上がり。ご飯にソースが優しく絡まっており、カツのうまさとうまく合わさっていて、くどくない。

 

まさき

とても美味しゅうございました

 

三峯神社のアクセス

まさき

最後に三峯神社のアクセス・住所をご紹介!

三峯神社

住所・電話番号・サイト

住所:〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298−1
電話番号:0494-55-0241
サイト:http://www.mitsuminejinja.or.jp/

 

三峯神社まで行く方法は、コチラ「三峯神社の元旦初詣と平日土日参拝!バスの時刻、アクセス、混雑、運賃は?」にまとめています!

 

まとめ

 

僕の場合、西武秩父駅から特別運行ダイヤの西武バスに乗って、三峯神社に向かいました。

 

行くまで険しい山道が続くので、山道の運転が慣れていない人は結構大変かも…。

 

また、僕が帰りのバスに乗ったのは15時半。駐車場は乗用車は満車。入り口には、これから三峯神社に来る車が長蛇の列で渋滞となっていました。

 

まさき

元旦など、人が多く賑わうシーズンに三峯神社へ行く際は、朝から昼が狙い目!

 

とにもかくにも、毎日のように千駄ヶ谷の三峯神社でお参りしていた自分にとって、本社である秩父の三峯神社での元旦初詣は最高でした。

 

心なしか、パワーもギンギンに貰った気がします!

 

まさき

これで今年もガンガン良い方向に向かう気がするぜ!!ヒャッハー!!!!

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜次の日(1月2日)〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

まさき

流行性角結膜炎にかかりました

 

どうやら目に潜伏していたウイルスさんもパワー貰っちゃったみたいです。早く治れ。

 

ー完ー

 

出典・引用元

秩父 三峯神社

 


今まで元柏まさきが訪れた旅先スポット記事は、コチラにまとめています!

今まで訪れた「旅」記事一覧はコチラ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)