完全にスカしているYouTubeはコチラ

「青春18きっぷ×Airbnb」が一人旅をしたい人にとって最高な件

「青春18きっぷ×Airbnb」が一人旅をしたい人にとって最高な件の画像

こんにちは、元柏まさきです。

 

突然ですが皆さん、「青春18きっぷ」って使ったことありますか??

 

青春18きっぷの画像

 

「青春18きっぷ」とは、簡単に言うと“めっちゃ本気出せば日本各地JR線を使ってどこまでも乗り降り自由で行けちゃう”かなりイケイケな切符なのです。

 

実際に青春18きっぷを使って1日のうちにどこまで行けるか検証している記事も多々あり↓↓↓

参考 【ガチ検証】青春18きっぷ1回分で東京駅から小倉駅まで行ってみた → 2370円で19時間のヤバすぎる旅路に悶絶したでござるロケットニュース24

 

そして実際に私も使ったことあるのですが、ここでは

まさき

国内で安くひとり旅するなら
「青春18きっぷ」と民泊サービス「Airbnb」(エアービーアンドビー)の
組み合わせが最高だよ

ってことをお伝えします。

 

「青春18きっぷ×Airbnb」が一人旅をしたい人にとって最高な件の画像

 

特に

・暇を持て余した学生やフリーター

・気軽にひとり旅を経験してみたい人

・デートにマンネリ気味のカップル(もはや一人旅ではない)

などにはオススメ!!

 

MEMO

もし「初めてエアビーを使うから分かりづらい…」と思ってしまうのであれば、国内宿・ホテル予約サイト「るるぶトラベル」で調べてみてはいかがでしょう?

 

失敗しない宿・ホテル選びで人気のサイトなので、そこからひとり旅にあったホテルを探してみては?

るるぶトラベルで宿を調べる

青春18きっぷのココがスゴい

 

先にも述べたように、「青春18きっぷ」はJR線であれば乗り降り自由でどこまでも行けちゃうイケてる切符。
(北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)、道南いさりび鉄道線(木古内~五稜郭間)は利用不可)

参考 おトクなきっぷJR東日本

 

正確には

全国のJR線の普通・快速列車が1回あたり2,370円で1日乗り放題となり、1人で5回分または5人までのグループ利用ができる切符(出典元:JR東日本)

なんですわ。

 

バラ売りはしてなくとも1枚11,850円で5日分が乗り降り自由!

しかも利用期間中であれば、連日使用せずに間隔を開けて使用する事も可能です!

 

もう1回言いますよ?JR線の普通・快速が1日乗り放題×5日分て結構スゴくない?

 

『名探偵コナン』で服部平次が1話で5回「せやかて工藤!」て言うくらいスゴいですよ。

 

まさき

かずはぁぁああ!!!!

 

Airbnbのココがスゴい

 

そして民泊サービスで有名な「Airbnb」は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイト。

参考 現地の人から借りる家、体験&スポット - AirbnbAirbnb

 

旅館やビジネスホテルで泊まるよりも格安で宿泊することが可能というありがたさに加え、

その地域の人の家に泊まることから、現地の人しか知らない情報や、その地域に住まわれている方のライフスタイルを肌で感じられるので、

 

「旅行色」より「旅色」をより強く感じることができます。

 

まさき

旅行じゃなくて「一人旅」をしたいなら、
地域の人とも密に接することができるAirbnbが良いよ
白タイツ着れば面白いと思ってるの?

まさき

 

青春18きっぷ×Airbnbで移動・宿泊費を浮かす!

 

この青春18きっぷとエアビーを組み合わせれば、

普段乗り降りしないであろう未知なる電車・駅を使い、格安で民泊、そして地域の人と色濃く交流できるという「格安お手軽一人旅」

が実現可能に。

 

エアビーは部屋を貸してくれるホストによって価格はまちまちですが、大体4,500円〜7,000円位が多い気がします。

 

仮に民泊が4,500円だとしたら

青春18きっぷ1日分(2,370円)+Airbnb民泊(約4,500円)=6,870円!!

7,000円以下で脚と宿が確保できちゃいます!!!

 

東京から1泊2日なら長野・上高地がサイコー!

 

ちなみに、私が青春18きっぷを利用した一人旅のルートは

1日目「東京→山梨→長野・松本→長野・わさび農園」

2日目「長野→長野・上高地→名古屋」

3日目「名古屋→熱海→東京」

といった感じ。時期は夏です。

 

東京・長野・名古屋・静岡を満喫しても、まだ2日分の青春18きっぷが余るという贅沢さ!

時間を贅沢に使った旅でした。

 

なお1泊2日くらいしか時間がないという人は、東京近辺に住んでいる人であれば

1日目「東京→長野」

2日目「長野・上高地を満喫→東京」

が個人的にオススメ!

 

上高地は絶対行くべき!とにかく自然が美しいです!!

長野・上高地は青春18きっぷ一人旅にもってこいなんだから!!

 

上高地ってどんな所??

 

(出典元:KamikochiOfficial)

 

上高地は、長野県松本市にある標高約1,500メートルの山岳景勝地で、中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。

参考 上高地の公式ウェブサイト上高地の公式ウェブサイト

 

「神の降り立つ地(神降地)」とも称される日本屈指の山岳景勝地であり、穂高連峰や梓川、大正池の美しさに見惚れること間違いなし。

 

実際に行った時の写真がコチラ。

いやもう最高。

ネイチャーサンキュー。

 

東京からなら鈍行でも松本まで5〜6時間

 

東京からであれば、東京:高尾から長野:松本まで5〜6時間くらい。

 

ゆっくり読書をしながら、または駅弁を食べて車窓を眺めながら向かうのもサイコーですよ。

 

早朝から行けば昼には着いちゃいます。

 

上高地は駅直行のバスが◎

 

また、松本駅から上高地まではバスが出ているのも◎。

 

往復で4,550円と少々高めですが、エアビーで宿泊費を浮かせていれば問題ない、はず!

 

「東京&上高地で1泊2日」総じていくらくらい?

 

東京から数時間で大自然を堪能できるこのルート。

 

先ほどの費用例を代用し、仮に民泊が4,500円だとしたら

青春18きっぷ1日分(2,370円)+Airbnb民泊(約4,500円)+上高地直結バス代(往復)4,550円

=11,420円!!

現地での食費なども多めに5,000円くらいと考えれば、2日で17,000円くらいで済みます。

 

もちろん帰りは青春18きっぷなので交通費無料(JR普通・快速のみ)。

 

まとめ

 

一人旅したいと思っていても、なかなか行動に移せない人は多いと思います。

そんな人には「青春18きっぷ×Airbnb」は本当にオススメ。

 

また、

「いきなり海外での一人旅は怖い」

「短い期間で一人旅をしたい」

「日々の生活とはかけ離れた体験がしたい」

などといった想いがある人にもオススメです。

 

※青春18きっぷを使ったひとり旅レポはコチラ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です