Amazon・楽天で本当に買ってよかったもの

Photoshopの「水平方向に反転」をショートカットキーに設定する方法

 

まさき

進撃の巨人新巻、予約した?

どうも、まさき(@masakimoi1)です。

 

こちらでは、Photoshop(フォトショップ)で画像を水平方向に反転させる際、一発で反転できるよう「ショートカットキー」を設定する方法を紹介します。

 

これを設定すれば、サクサク画像を反転させる事ができるので、作業スピードも格段に上がりますよ!

 

また、画像反転以外にも様々なコマンドをショートカットキーに設定できるので、覚えておいて損はないです!

 

※あわせて読みたいPhotoshop関連記事はコチラ↓↓↓

「【2018・2019版】Photoshop入れたら最初にやるべき初期設定6つ」の画像【2019版】Photoshop入れたら最初にやるべき初期設定6つ 必見!Photoshopで最低限覚えるべきショートカットキー10選
MEMO
もし「Photoshopを独学ではなく、一からスクールなどで学びたい!」という人は、「CodeCamp」(コードキャンプ)の無料体験レッスンなどいかがでしょうか?

 

Webサイト制作・Webアプリ開発・Webデザイン・iPhone/Androidアプリ開発を学べる、充実したコース展開がされており、

 

「デザインマスターコース」であれば未経験からwebデザイン・制作スキルが身につけることができるそうです!

 

CodeCampの無料体験レッスン
詳細はコチラ

「デザインマスターコース」なら、Photoshopの他に

  1. Illustrator(イラストレーター)
  2. HTML5
  3. CSS3
などが学べます!

 

無料お試し体験もできるので、まずはお試しでやってみるのもいいかもしれません!

デフォルトのままだと結構面倒くさい…

 

Photoshop(フォトショップ)で画像制作をしている際、画像を反転させる事がたまにあるのですが、

まさき

デフォルト(初期状態)のままだと、結構メンドクサイ…!

それもそのはず、デフォルトのままだとショートカットキーが元々設定されていないのです!

 

その場合、

  • 手順1
    編集を選択
  • 手順2
    変形を選択
  • 手順3
    水平方向に反転を選択
  •  

    と3行程踏まなくてはならず、これを度々やっているとすごく面倒。

     

    「水平方向に反転」をショートカットキーに設定!!

     

    なので、コレを解決するために今からショートカットキーの設定方法を紹介します!

     

     

    正直、めっちゃ簡単です!

     

    ①:画像を選択

     

    まずは画像を選択した状態にします。

     

    背景になっていると設定できないので、その場合はレイヤーに変更しましょう。

     

     

    ②:「編集」→「キーボードショートカットとメニュー」を選択

     

    画像レイヤーを選択した状態で、画面上部の「編集」にカーソルをあわせます。

     

    すると色々なメニューが表示されるので、ここから画面下部にある「キーボードショートカットとメニュー」を選択しましょう。

     

     

    ③:「編集」を選択

     

    すると、「キーボードショートカットとメニュー」のポップアップメニューが表示されます。

     

    その中から、「アプリケーションメニューコマンド」にある「編集」をダブルクリックします。

     

     

    ④:「水平方向に反転」を選択

     

    「編集」をクリックすると、様々なメニューがズラ〜ッと並ぶので、下の方にスクロールしましょう。

     

    すると、「水平方向に反転」というメニューが見つかるはず。

     

    カーソルをあわせるとショートカットキーの入力画面が表示されます。

     

     

    ⑤:好きなショートカットキーを入力!

     

    ここにお好みのショートカットキーを入力しましょう!!

     

    僕はShift⌘[command]_で設定しました。

     

     

    ⑥:確定を選択!

     

    入力したら、あとは画面右上にある「確定」ボタンをクリック!

     

    これで設定は完了です!!簡単すぎる!!

     

     

    ⑦:反映されているか確認してみよう!

     

    念のため、ショートカットキーが設定されたかどうか確認してみましょう。

     

    設定前だと、「水平方向に反転」の横にショートカットキーが表示されていません。

     

     

     

    それが、先ほどの設定をすると……

     

    おぉ!!表示されている!!!

     

     

    これによって、わざわざ編集からカーソルをつたって設定する必要もなく、サクサク画像反転させる事ができますよ!

     

    まとめ

     

    先にも述べた通り「水平方向に反転」だけではなく、他のメニューに関しても今回紹介した設定方法であればショートカットキーに設定する事ができます。

     

    自分がよく使うコマンドをショートカットキーに設定しておけば、Photoshopの作業スピードも格段に上がりますよ!!

     

    ※あわせて読みたいPhotoshop関連記事はコチラ↓↓↓

    「【2018・2019版】Photoshop入れたら最初にやるべき初期設定6つ」の画像【2019版】Photoshop入れたら最初にやるべき初期設定6つ 必見!Photoshopで最低限覚えるべきショートカットキー10選
    MEMO
    もし「Photoshopを独学ではなく、一からスクールなどで学びたい!」という人は、「CodeCamp」(コードキャンプ)の無料体験レッスンなどいかがでしょうか?

     

    Webサイト制作・Webアプリ開発・Webデザイン・iPhone/Androidアプリ開発を学べる、充実したコース展開がされており、

     

    「デザインマスターコース」であれば未経験からwebデザイン・制作スキルが身につけることができるそうです!

     

    CodeCampの無料体験レッスン
    詳細はコチラ

    「デザインマスターコース」なら、Photoshopの他に

    1. Illustrator(イラストレーター)
    2. HTML5
    3. CSS3
    などが学べます!

     

    無料お試し体験もできるので、まずはお試しでやってみるのもいいかもしれません!