Amazon・楽天で本当に買ってよかったもの

【決定版】朗読サービスAudible(オーディブル)料金や使い方を徹底解説!

 

まさき

どもども、まさき(@masakimoi1)です

 

最近驚いたことが2つあります。

ひとつはテングザルの交尾の早さ。1分を切るのだとか。

 

そして二つ目はAudible (オーディブル) の使い勝手の良さ!!

 

 

Audible (オーディブル)とは、プロの声優やナレーターが読む音声コンテンツを耳で楽しむサービス。

つまりAudible (オーディブル)内にある様々な本を、朗読として聴くことができます!

 

そして、ただ今Audible (オーディブル)では『30日の無料体験キャンペーン』を実施中!!

結論から言うと、Audible (オーディブル)は「ながら利用」ができるので、他の事と同時並行で本のコンテンツを耳で読むことができ、おすすめです!

 

人気作家のベストセラーから名作まで、プロの声優や著名人の朗読で楽しめるのはすごく感動しますよ!

 

こんな人におすすめ
■本・電子書籍を持ち歩くのが嫌だ
■もっと気軽に本を楽しみたい
■他のことと同時並行で本を読みたい
■とにかく本が好きだ
■とにかく気軽に本を読みたい

 

Audible(オーディブル)のメリットとは??

 

まさき

Audible(オーディブル)のメリットって何なの?

 

ズバリ!それは“耳で本を読む”ということにより、両手が空いた状態でコンテンツを楽しめることです!

つまりは

  • 運動中に
  • 通勤途中に
  • ストレッチ・瞑想中に
  • 家事中に

などなど、「〜しながら」で利用することが可能!

 

目も手も使わないから、すごく自由なんです!

 

いつでもどこでも気軽に聴ける

 

また、Audible専用アプリはiOS、Android、WIndows10に対応しています!

 

しかもダウンロード方式なので、電波のない場所でも聴けますし、PCサイト(Windows、Mac)なら、ストリーミング再生も可能だそうです!

 

まさき

スマホでもタブレットでもPCでも何でも対応!

 

種類がとにかく豊富!!

 

また、朗読の種類も豊富であるところがかなりおすすめ!

ビジネス書
自己啓発
小説
英字新聞
漫才
落語
講演

など、様々なジャンルがラインアップされています。

 

有名・人気作で言うと

  • 小説版「君の名は」
  • 堀江貴文「多動力」
  • 池井戸潤「下町ロケット」
  • 石原慎太郎「天才」
  • 吉田修一「悪人」

受賞作で言うと

  • 又吉直樹「火花」
  • 森見登美彦「有頂天家族」
  • 羽田圭介「スクラップ・アンド・ビルド」

などなど盛りだくさん!「火花」は俳優の堤真一さんが朗読するなど、とにかく話し手さんも豪華なのです!!

 

ちなみに上記の作品は、AmazonのAudible(オーディブル)サイトでサンプルを聴くことも可能!

 

 

無料体験の前にサンプルを聴いてみて、自分のライフスタイルに合いそうだなと思ってから無料体験するのもありですね!

 

Audible(オーディブル)の使い方

 

まさき

続いてはAudible(オーディブル)の使い方をご紹介!

入会までは3ステップ

 

まずは入会方法をご紹介。方法はとても簡単で

  1. 入会手続き:無料体験も同じで、Amazonのアカウントで登録
  2. アプリをDL:スマートフォン、タブレット、PCにアプリをインストール
  3. 利用開始:アプリにサインインして、聴きたいタイトルを探すだけ

たったこれだけで利用可能となります。

30日間の無料体験を受ける

コイン制を採用!

 

また、Audibleではコンテンツ購入の際にコイン制を採用。

 

Audible会員プランだと毎月1コインが付与され、このコインで好きなタイトルをご購入できるという仕組みになっているといいます。 (Audibleサービスでのみ利用可能。)

 

また、コインでなくともクレジットカードでコンテンツを購入することも可能。

会員が単品を購入した場合は、非会員価格の30%引きで購入できるようです。

 

公式サイトによると、コイン制の詳細は以下の通り。

・お好きなタイトルを購入できるコインが毎月1つ付与されます。
・一度ご購入したタイトルは退会後もずっとお聴きいただけます。
・会員なら、購入したタイトルがお気に召さない場合は返品・交換できます。(会員以外は返品不可)
・利用されなかったコインは自動的に翌月へ繰り越しされます。コインの有効期限は入手された日から起算して6カ月までです。
・タイトルによって価格が変わります。コインを利用されなくとも単品でタイトルをご購入いただけます(クレジットカード払いとなります)。なお会員なら価格の30%引きでご購入いただけます。
・コインや追加料金なしで楽しめるショートコンテンツもご用意しています。
・タイトルの数が大幅に増え、今以上にAudibleをお楽しみいただけます。
(出典・引用元:コイン制の会員特典とは何ですか。

大事な部分を抜粋すると

  • コインは毎月1つ付与
  • 一度購入したコンテンツはずっと聴ける
  • 不使用コインは繰り越し:6ヶ月まで
  • コンテンツによって価格は変動

てな所でしょうか。

 

Audible(オーディブル)の料金

 

まさき

とはいえ、Audible(オーディブル)、お高いんでしょう…??

 

いえいえ!個人的にはお安い値段だと思います。

 

Audible(オーディブル)の料金は「月額1500円」。これ、普段本を読む人にとってはかなりリーズナブルだと思いませんか?

 

だって1500円で、普通の本や電子ブックと違い

  • 両手が空く
  • どこでも聴ける
  • 豊富なコンテンツ量

ですよ?かなりの良コスパだと思います!

 

退会はすぐにできる

 

もし無料体験をやってみて・有料会員で「ちょっともう使わないかな」と感じた際は、簡単に解約が可能。

 

退会の手続きはカスタマーサービスに連絡するか、Audible.co.jpのPCサイトから退会できます。

 

手続きの手順も公式サイトにて丁寧に説明されているので、迷うこともほぼありませんぞ。

 

まとめ

 

上記のことをまとめると、こんな感じ!

Audible(オーディブル)のメリット
・両手が空くので「〜ながら」で聴ける
・いつでもどこでも聴ける
・ジャンル豊富
・有名作家・受賞作家の作品多数
Audible(オーディブル)の使い方
・入会まで3ステップ
・コイン制を導入
Audible(オーディブル)の料金
・月額1500円
・退会はいつでもOK

「読書の時間も欲しいけど、他の時間も惜しい!」という人には、かなりおすすめできると思います!

 

キャンペーン実施中

 

また、今なら10月7日まで「聴くと750ポイント」貰える聴くだけポイントキャンペーンを実施中!

 

Amazonプライム会員だと、なんと1500ポイントもらえます!!

 

まずは30日の無料体験で体験してみてはいかがでしょうか!?

 

 

※Amazonプライムに関する記事はコチラ