Amazon・楽天で本当に買ってよかったもの

「第3回渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保」オリジナル短編映画を製作!


第3回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保 2019-20
公式サイトはコチラ


まさき

明太マヨ好きな人はだいたい友達

 

どうも、元柏まさき(@masakimoi1)です。

 

僕がサポーターを務めております、第3回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保 2019-20」(STFF-S 3rd)にて、

 

『オリジナル短編映画』の製作が決定したのでご紹介します!!!

 

 

「第3回渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保」オリジナル短編映画製作!

まさき

こりゃめでたい!!!

 

当映画祭は、兄弟商店街である「渋谷センター街」と「させぼ四ヶ町商店街」で繋がる「渋谷」と「佐世保」による、

国内外からのお客様を「短編映画(無料)」でおもてなしする短編映画祭!

 

本映画祭は、年に一度の渋谷で厳選された優秀な短編映画が長崎県佐世保市で最高賞のゴールデンバーガー賞を決するコンペティションの他、

 

両都市で開催される「毎月上映会」など一年を通じで各種上映会を行う短編映画のイベントとなっています。

 

1回目・2回目と、当映画祭オリジナル短編映画が製作されてきたのですが、

 

第3回に当たる今回も、「第3回渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保」オリジナル短編映画製作が決定しました!!

 

主演はSTFF-S 3rdイメージキャラクター笈川健太・武イリヤのW主演!

 

主演は、当映画祭でイメージキャラクターを務める笈川健太さんと武イリヤさんのW主演!

 

 

笈川さんと武さんの年の差は10歳くらい離れているのだそう!

 

今までイメージキャラクターを務めた人たちと比べ年齢差があるので、どういったオリジナル短編映画ができるのかとても楽しみですね!!

 

メガホンを取るのはAOI Pro.所属の大森歩監督!

 

また、今回のオリジナル短編映画のメガホンを取るのは、AOI Pro.所属の大森歩監督に決定!!

 

大森監督は、前回の『第2回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保2018-19』にて、最優秀賞に当たるゴールデンバーガー賞を受賞した監督です!

 

受賞作品となった『春』は、当映画祭ほか

・京都国際映画祭2018クリエイターズ・ファクトリー エンターテイメント映像部門 グランプリ受賞

・おもいがわ映画祭 ショートムービーコンペティション2018 グランプリ受賞

・日本セルビア映画祭5th ベストフィルム(最高賞)受賞

・第22回 文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 新人賞受賞

と、様々な映画祭で賞を受賞した作品。

 

短編映画とは思えないほどの魅力が大いに詰まった作品となっています!

 

 

過去の映画祭オリジナル短編映画はYouTube上で公開中!

 

なお、過去の映画祭オリジナル短編映画は公式サイトや公式YouTube上で公開中!

 

どちらも渋谷と佐世保をテーマにした素敵な作品となっているので、要チェックです!

 

第一回 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保2017 オリジナル短編映画「さいごのわがまま」

出演
鈴原ゆりあ、川井優沙、MEGUMI、田口由紀子、松澤可苑(子役)、垂水文音(子役)、矢柴俊博、
脚本・監督:三吉優也(佐世保映像社)

夕焼けスクランブル

出演
佐野弘樹 里内伽奈 木原勝利 岡本智礼
脚本・監督・編集:新谷寛行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です