Amazon/楽天で本当に買って良かった物

スノーピークの洗えるダウンジャケットをおすすめする理由

スノーピーク(snow peak)が販売するRecycled Down Jacketは、リサイクルダウンを使用した環境に配慮したダウンジャケットだ。


この記事ではスノーピークの洗えるダウンジャケット『Recycled Down Jacket』をおすすめする理由を自分なりに解説。


評判の高いダウンなだけあって、買って大満足だったので参考になれば幸いだ。

スノーピークの洗えるダウン『Recycled Down Jacket』のおすすめポイント



以下からスノーピークの洗えるダウンジャケット『Recycled Down Jacket』のどんなところがおすすめポイントなのか、個人的に紹介していく。

環境に優しいリサイクルダウン



Recycled Down Jacketはその名の通り、リサイクルダウンを使用したダウンジャケット。


リサイクルダウンとは、使用済みのダウンを洗浄・加工して再利用したダウンであり、新品のダウンと比べて生産時の環境負荷を軽減できるというメリットがある。


こういった製造背景があると個人的に愛着が増す。笑


ダウンは、生産時に多くのエネルギーと水を消費する資源である。


また、ダウンの産地では動物福祉の問題も指摘されているので、Recycled Down Jacketは、これらの課題を解決する一つの手段として注目されているのだ。

ダウン90%、フェザー10%の高い保湿性



Recycled Down Jacketは、表地にはリサイクル率100%の超軽量ポリエステルを、中わたにはGreen Down Projectによるリサイクルダウンを使用。

ダウン90%、フェザー10%の混合素材を使用。ダウンは空気を多く含むため、高い保温性を発揮してくれる。


もとより、Recycled Down Jacketはダウン量もたっぷりと使用しているので、寒い冬でも暖かく過ごすことができる。現に今年の冬は大活躍しており、ヘビロテしまくっている。

撥水加工されていて、マットな仕上がりも◎


ダウンの表地は耐久撥水加工が施されていて、多少の雨なら防ぐことが可能。



撥水ダウンを使うことによって、濡れると保温力が落ちるダウン特有の問題もカバーしている。

なんといっても家で洗える利便性


Recycled Down Jacketは家庭での洗濯に対応している。汚れが気になったらすぐに洗うことができるのはかなりおすすめポイント。


汚れたり臭いがついた場合も、わざわざクリーニングに出す必要がなくなった。


ただしダウンジャケットは洗濯をするとダウンが偏ったり保温性が落ちたりすることがあるので、洗濯には注意が必要。

年齢に左右されないシンプル・スタイリッシュなデザイン


マットでカラー展開も落ち着いた3色で展開。見た目もシンプルでスタイリッシュなところから年齢・性別関係なく長年愛せるダウンジャケットだと思う。


ノースフェイスのダウンも人気でそちらとも迷ったが、着心地や見た目でスノピを選択して良かったと個人的に思う。

スノーピーク(snow peak)の洗えるダウンジャケット『Recycled Down Jacket』気になる点は?



メリットばかり伝えるのもアレなので、ここからは気になる点・懸念点も伝えていく。

価格が高い



スノーピークの製品といえば、高価格帯のものが多い印象を受ける。Recycled Down Jacketも例外ではない。


定価は51,700円と、ダウンジャケットなので値段が張るのは仕方ないが、ちょっと手を伸ばしにくい価格。


ただ年末年始のセール時などには40%くらいも安くなったりするので、その季節を狙うのもアリかなと。

まとめ



Recycled Down Jacketは、アウトドアやタウンユースなど、幅広いシーンで活躍すること間違いなし。


キャンプや登山、スノボーなど、さまざまなアウトドアアクティビティでも、高い保温性を発揮するだろう。


なお自分はタウンユースとして利用。洗練されたデザインなので、どんなジャンルのコーディネートにも合わせやすいところもおすすめポイントだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です