Amazon/楽天で本当に買って良かった物

【対決】マックのごはんバーガーVSモスのライスバーガー、味や値段で比較してみた

動画ver.はコチラ!


まさき

ハンバーガーが好きすぎておかしくなっちゃう

 

まさきです。体の半分はパティでできている30歳です。

 

先日、マクドナルドから期間限定でごはんバーガーが新発売されましたな。

 

お米ではさんだマクドナルド ごはんバーガー(参考・引用画像:ボリュームアップ 夜マック | McDonald’s Japan)

 

ということで今回は!

 

マクドナルドで期間限定販売される夜マック「ごはんバーガー」の中からベーコンレタス味と!!

 

ごはんベーコンレタス(参考・引用画像:ごはんベーコンレタス | メニュー情報 | McDonald’s)

 

モスバーガーの「ライスバーガー 焼肉」!!

 

モスライスバーガー焼肉(参考・引用画像:モスライスバーガー焼肉 | モスバーガー公式サイト)

 

まさき

いったいどっちのライスバーガーが
ウマいんじゃ
ボケェェエ!!

 

今回はマックのごはんバーガーとモスのライスバーガー、両方の味や値段も含めて、個人的な味覚のもと、比較してみました。

 

まさき

参考になれば嬉しいよ

 

マック・ごはんバーガーとモス・ライスバーガーを食べ比べ

 

 

まさき

てことで、早速食べ比べてみます

 

今回なぜごはんバーガーのベーコンレタス味とモスライスバーガーの焼肉味にしたかというと、両方ともビーフパティを使用しているから。

 

ほんの少しでも公平性を保つようにしました(多分意味ない)

 

モスバーガー「モスライスバーガー 焼肉」の味

 

モスライスバーガー焼肉(参考・引用画像:モスライスバーガー焼肉 | モスバーガー公式サイト)

 

まさき

まずはモスライスバーガー 焼肉を

 

こちらの商品はモスが誇る人気ロングセラー商品。

 

僕もなんども食べたことがあるのですが、今回は超久しぶりに食べるのでワクワク。

 

まさき

では、いただきます

 

 

 

 

まさき

うん

 

 

 

 

 

まさき

ウンウン

 

 

 

 

 

 

 

まさき

米うめぇ

 

久しぶりに食べるとやっぱウマいわモスライスバーガー…!!米のモチモチ感と甘みが最高に良い。

 

それと焼肉のタレのしょっぱさとレタスのシャキッと感が重なり、お口の中で“一つの味”になる!

 

 

まさき

仕事全部やめてぇという気持ちにさせる悪魔的美味さよ

 

マクドナルド・ごはんバーガー ベーコンレタスの味

 

ごはんベーコンレタス(参考・引用画像:ごはんベーコンレタス | メニュー情報 | McDonald’s)

 

まさき

続いてマックの新商品「ごはんバーガー ベーコンレタス」

 

実際に買ったごはんバーガーの見た目はこんな感じ。公式サイトの商品画像とさほど違いはない印象を受けます。

 

 

具材はマックのごはんバーガーの方が多い

 

ちなみに、具材はマックのごはんバーガーの方が多い様子。ごはんバンズにビーフパティ、ベーコン、レタス、そしてチーズ。

 

 

マックのごはんバーガーの方が様々な味が楽しめそうですぞ。

 

まさき

では、いただきます

 

 

 

 

まさき

うん

 

 

 

 

 

 

まさき

ウンウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさき

こっちも美味え

 

 

米!確かにベーコンレタスバーガーの米ver.だ!下手したらベーコンレタスバーガーよりもウマいかもしれない。

 

 

味はマック特有の濃いめ。ビーフとベーコンの旨味にチーズの濃厚さがマッチして美味しい。

 

そして肝心のお米。モスライスバーガーよりも米がパラパラしてる印象があります。

 

 

硬めのお米が好きな人にとっては結構ハマるかもしれません。

 

米の甘みはあまり感じないかも…

 

 

ただしマックのごはんバーガーの場合、モスのライスバーガーと比べてお米本来の甘みはそんなに感じませんでした。

 

中身の味付けが濃いからかな?モスと比べたからかもしれませんが、モチモチ感も甘みも控えめという印象を受けました。

 

マック・ごはんバーガーVSモス・ライスバーガー!個人的に美味しいのは…

 

まさき

結果発表

 

マクドナルドのごはんバーガー・ベーコンレタス味とモスバーガーのライスバーガー焼肉味を食べ比べた結果、個人的にウマいと思った方は……

 

 

 

 

 

 

 

まさき

モスだね

 

モスバーガーのライスバーガーの方が総合的に美味しいと思いました。

 

モスバーガーは統一感があった

 

モスライスバーガーの方がライスバーガー全体としての味の統一感を保ちつつ、その中でもお米の味や食感もしっかりと楽しめたなと思いました。

 

「あぁ、俺はライスバーガーを食っている」という喜びを強く感じましたね。

 

もっと言えば、焼肉タレのしょっぱさとお米の甘みがそれぞれ味わえつつも、最後はライスバーガーとしての美味しさとなって一つの味になるというフローを感じました。

 

米のハンバーガーだもの。米の美味しさも感じたい

 

 

一方、マックのごはんバーガーも美味しかったのですが、先にも述べたようにモスのライスバーガーと比べると、お米の甘みがあまり感じませんでした。

 

もちろん個人差もあるとは思うのですが、具材の味が強くて米の甘みよりも具材の主張が強いと感じました。

 

値段は若干モスのライスバーガーの方が安い

 

また、お値段に関してですが、モスのライスバーガーの方が若干お安いようです。

 

  • モスライスバーガー焼肉:¥362 +税
  • マック・ごはんバーガーベーコンレタス:税込¥410

 

まとめ:一度食べて己の舌で確かめるべし

 

個人的にまとめると以下の通り!

  • 「米とハンバーガー両方食べたい」と思う人はモスのライスバーガー
  • 「マックも食べたいがハンバーガーも食べたい」と思う人はマックのごはんバーガー

 

「マックを食べたい」という気持ちが強くて、かつご飯も食べたいとなれば、マックのごはんバーガーの方が美味しく感じると思います。

 

今回は1種類ずつで試してみましたが、今度は全種類、もしくはアレンジメニューでも考えてみようかなと思います。

 

まさき

YouTubeもよろしく

動画ver.はコチラ!

 

ブログランキング参加中!参考になったらポチってね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です