Amazon/楽天で本当に買って良かった物

LINEモバイル×どんなときもWiFiの組み合わせ、賃貸アパートで過ごした感想

動画ver.はコチラ!

 

まさき

TVに出てきた芦田愛菜ちゃんめっちゃ大人になっててびっくりした

 

どうも、まさきです。僕は年がら年中マルマルモリモリしております。

 

さて、LINEモバイルを契約して約1年は経っており、どんなときもWiFiを借りて固定回線(光回線)を引かずに賃貸アパートで暮らしているということから、今回は

 

『LINEモバイル×どんなときもWiFiの組み合わせ、賃貸アパートで過ごした感想』をご紹介しようと思います。

 

結論:LINEモバイル×どんなときもWiFiだけではキツい。光回線を引くべし

 

まさき

見出しの通りwww

 

LINEモバイルとどんなときもWiFiだけでは、やはりネットを多用する僕にとっては結構キツかったです…“とあることが起こる前”までは。

 

その“とあること”とは…どんなときもWiFiの通信障害。

 

 

いくらLINEモバイルが安いといっても、ネット環境が微妙だとシンドイ。

 

これ以降、

まさき

あ、やっぱ光回線引かないとダメだこりゃ

となりました。

 

以下からは、LINEモバイル×どんなときもWiFiだけではキツい理由をもう少し掘り下げていくので、参考になれば幸いです。

 

 

LINEモバイル×どんなときもWiFiだけではキツい理由:安定性

 

まさき

あまく見ておりやした…

 

通信障害なんてどうせ起きないだろうとヘラヘラしていたら、どんなときもWiFiが通信障害になったわけで。富良野は寒いわけで

 

やっぱ固定回線の方が安定しますわな。

 

LINEモバイル×どんなときもWiFiだけではキツい理由:速度

 

次いで速度。まずはLINEモバイル。

 

居住区や時間帯によってネットの速度は変わるため一概には言えませんが、LINEモバイルなどの格安MVNO系キャリアは大手キャリアの速度と比べると、やはり遅く感じますね。

 

特にネット利用者が多い夜は、大手キャリア利用時よりも明らかに遅いと実感しています。(安定性にも通づる話かと)

 

また、どんなときもWiFi。こちらはポケットWiFiを起動した際に繋がった回線次第で随分と速さは変わります。

 

大手キャリア回線に当たると、下りは30Mbps、上りは4Mbpsくらい。

 

他の回線に当たると、下りは2Mbpsになることもあるので、普段の生活において軽くネットを使うくらいであれば十分ですが、

 

このリモートワークのご時世、ネットを多用したりオンラインゲームをしたいなんて人は、この数値では速さに不満を覚えるでしょうね。

 

LINEモバイル×どんなときもWiFiだけではキツい理由:通信制限

 

あとは通信制限ですね。どんなときもWiFiは大容量で通信をする人のみ、無制限利用ができなくなりました。上限が月間25GBまでとなります。

 

ネット使いすぎると、当然通信制限を喰らいます。ネット多用する自分にとってはかなり痛手。

 

てことで、最近になってようやく光回線開通申し込みをしました。

 

メリットは月額料金の安さと持ち歩けるところか

 

良いと感じたところは、やはりスマホとWiFi代合わせても5~6,000円で済むところ。

 

大手キャリアと固定回線だと、場合によっては1~2万くらいしてくるしね(家族構成にもよるが)。

 

まぁ、「安かろう悪かろう」てとこが正直な感想ですね、今の所は。

 

そしてどんなときもWiFi大容量ユーザー指定をされた僕は、更新月まで毎月上限25GBではあるものの、月額料金が無料になったので、それはありがたい。

 

別のネットサービス加入した際、1万円まで補償もしてくれるので、光回線の料金も1万円分浮くし、

 

更新月までどんなときもWiFiが使い放題ではあるので、うまく組み合わせて利用できればなと思います。

 

ポケットWiFi乗り換えるならWiMAX。固定回線(光回線)にするならキャンペーン狙い

 

今後のリスクも考えた上で、もし「もう、どんなときもWiFiはイヤじゃ!!!」と思った人は、ポケットWiFi乗り換えか固定回線にした方が良いかも。

 

以下からは、個人的におすすめのポケットWiFiと光回線をご紹介します。

 

ポケットWiFi:BroadWiMAX

 

月額料金は2,726円(税抜)~利用可能と格安。

BroadWiMAXは使い放題のギガ放題プランを求めやすい価格で提供しているので、長く使いたい方にもオススメの商品となっています。

・家でも外でもインターネットをしたい方
・ケイタイの通信費用を抑えたい方
・Wi-Fi環境でインターネットをしたい方
・出張や転勤が多い方

そんな人に向いています。

また、他社からBroadWiMAXへ乗り換える際の違約金も負担してくれるので、詳しくは公式サイトでチェックしてみてくださいな。

 

auひかり

auひかりはKDDIが提供する光ファイバーインターネット回線。

大きな特徴としてはauスマートフォンとの連携サービスである「スマートバリュー」があり、auひかりのネットと電話をセット利用すると最大2年間、auスマホ1回線につき最大2,000円の割引があります。

家族でauスマホを利用している場合などは、割引が額大きくなりお得です。

また、高額キャッシュバックや大幅割引など様々な特典を実施中!

  1. 他社違約金30,000円還元
  2. 乗り換えキャッシュバック25,000円
  3. 初期工事費37,500円還元

最大で92,500円も還元することができるので、光回線でインターネットをおトクに始めるチャンスです。

auひかりを
詳しくチェック!

NURO光

  1. 下り最大2Gbpsの高速通信でスイスイ快適!
  2. 全てコミコミ完全定額の4,743円(税抜)!
  3. ソフトバンクおうち割適用で、スマホの月額料金が最大1,100円(税込)割引!
  4. 最大120,000円キャッシュバックも!

安い&速いで人気の光回線です。ソフトバンクのスマホとあわせれば割引できるのもありがたいですな。

また、完全無料でポケットWiFiレンタルが可能。

NURO光が開通するまでの期間は、無料でポケットWiFiが付いてくるので、開通までの間もネット環境を維持できます。

詳しくは公式サイトをチェケラッチョしてくださいな。

NURO光を詳しくみる!

 

ブログランキング参加中!参考になったらポチってね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です