Amazon/楽天で本当に買って良かった物

サラバ陰嚢湿疹|原因と再発防止のために行った生活習慣の改善5つ

まさき

どうも、まさきです

 

我が人生で最も厄介だった体の症状、それが金玉が痒くなる陰嚢湿疹(いんのうしっしん)です。

 

通院し処方薬をもらい、そして生活習慣の改善をして今は無事に治ったのですが、まだまだブログやYouTubeで悩んでる方から多くの質問をいただくので、

 

この記事では陰嚢湿疹の原因と再発防止のために行った生活習慣の改善5つをご紹介。少しでも参考になれば幸いです。

 

動画ver.はコチラ!

陰嚢湿疹の原因

 

そもそもなぜ陰嚢湿疹が起こってしまうのか、新宿駅前クリニック泌尿器科さんの記事によれば

湿疹が起こりやすい環境が影響します。
汗をかきやすく蒸れやすい夏だけでなく、乾燥しやすい冬にも生じやすく、乾燥肌やアトピー性皮膚炎の方にも起こりやすいです。
(出典・引用元:陰嚢湿疹(いんのうしっしん)とは?原因、治療など | 新宿駅前クリニック泌尿器科)

といいます。

つまり

  • 過度なムレや乾燥する環境下
  • 元々乾燥肌
  • アトピー性皮膚炎持ち

だと、陰嚢湿疹になる確率が高くなります。

僕は乾燥しやすくアトピー持ちなので、思いっきり陰嚢湿疹になりやすい素質をもった“陰嚢湿疹の申し子”だったわけです。

 

サラバ陰嚢湿疹|再発防止のために行った生活習慣の改善5つ

 

では陰嚢湿疹の再発防止に向けて、どのような生活習慣の改善を行なったのか、それぞれ深堀りしていきます。

 

生活習慣の改善1つ目

 

まずは下着を替えました。

 

今まではボクサーパンツなどのフィット感重視のパンツを選んでいましたが、フィット感や生地の厚さによって夏は暑くてムレが強く、汗をたくさんかいてしまう環境で過ごしていました。

 

それを避けるために、再発防止に向けて買ったのは『セパレート型の下着』。いわゆる竿と玉が分離して収納できるパンツです。

 

 

竿と玉を分離させることで、竿と玉のくっついた部分のムレを避けることができますし、陰嚢部分がメッシュ加工になっているので通気性も抜群です。

トランクスは最強

 

よほど陰嚢湿疹が重症でなければ、トランクスが最もおすすめ。ボクサーパンツよりも通気性抜群なので、トランクスの股の繋ぎ目が陰嚢に擦れて痛くなければ、トランクスで過ごすことをおすすめします。

 

 

生活習慣の改善2つ目

 

2つ目はボディソープをやめました。

 

ボディソープが案外陰嚢に合わなかったりすることがあるので要注意です。ボディソープが必要以上に金玉の皮脂を取ってしまうことがあります。

 

また、金玉の皮膚は他の皮膚よりも薄くデリケートな部分であるため、洗う際は手でちゃぷちゃぷお湯を当てるように洗います。

 

熱湯を当ててしまうと信じられないくらい気持ち良いですが、乾燥肌まっしぐらで更に陰嚢湿疹が悪化してしまうのでおすすめしません。

 

生活習慣の改善3つ目

 

3つ目は食生活の見直しです。

 

特に意識したことは「辛いものを避ける」「古い油を使ったものを避ける」ということ。

 

辛いものは刺激物なので、皮膚にも影響を与えます。もちろん金玉にも影響を及ぼしかねないので、辛い料理は陰嚢湿疹を治す際は控えました。

 

また外食やコンビニ・スーパーなどでは、揚げ物を避けるようにしました。古い油が体の代謝に影響を与えてしまう可能性があるので、なるべく油を多用しないヘルシーな料理を食べることを心がけていました。

水をとにかく飲む

 

また、水をとにかく飲むようにしました。とにかく自分の体内の水分を循環させるため、喉が乾いたらとにかく水。

 

利尿作用のあるコーヒーやお茶ではなく、水。水を飲むことで自身の体の循環を絶え間なく良い環境にするように心がけていました。

 

生活習慣の改善4つ目

 

4つ目は汗をかく習慣をつけることです。

 

これも体の代謝・巡りを良くするように、とにかく汗を流すことを心がけていました。

 

例えば運動。ゆっくりでも良いのでウォーキング・ジョギングをしたり、コロナ禍でなかったのでお金に余裕がある時はサウナで一気にと、汗をかいては水を飲むことを意識していました。

陰嚢湿疹用のハンドタオルを持っておこう

 

汗をかいたらなるべく小まめに拭かないと、より陰嚢湿疹が悪化してしまうかもしれないので、陰嚢湿疹用のハンドタオルを持っておくのをおすすめします。

 

 

生活習慣の改善5つ目

 

5つ目はよく寝ることです。

 

陰嚢湿疹に悩んでいた頃は、夜勤のバイトをしていたり夜更かしして朝早く起きて出かけるなど、とにかく不規則な生活・睡眠をしていました。

 

それを替え、最低でも6時間は寝るように心がけたところ、陰嚢湿疹も快方に向かっていきました。

 

まとめ

 

以上をまとめると以下の通り。

  1. 下着を通気性の良いパンツに替える
  2. ボディソープをやめて優しく手洗い
  3. 辛いもの・油の古いものを避ける
  4. 汗をかく・水をよく飲む
  5. 最低6時間は寝る

仕事の関係などもあって、最初から一気に変更できない場合があると思いますが、これらを徐々に替えていく・意識していくだけでも、十分に陰嚢湿疹の再発防止に効果があるかなと個人的に思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。

動画ver.はコチラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。