Amazon/楽天で本当に買って良かった物

星野リゾート 界 仙石原(箱根)に泊まった感想(写真付き)|別館や部屋・食事・館内・温泉を徹底紹介

ー箱根周辺のホテル探しは楽天トラベル!ー

 

 

楽天ポイントでお得な旅行へ!

まさき

最高でした!

 

既に結論を言ってしまいましたが、先日神奈川県は箱根にあります星野リゾート 界 仙石原』にて、1泊しました。

 

 

『星野リゾート 界 仙石原』の体験・レビューブログはあまりなく、あるとしたら同じく箱根にある『星野リゾート 界 箱根』の方が多かったりして。

 

どうせだったら隈なく『星野リゾート 界 仙石原』を紹介してみようと思い、この記事では『星野リゾート 界 仙石原』の

  1. ホテルの基本情報(アクセス・チェックイン|チェックアウトなど)
  2. ホテル館内の設備
  3. 別館の様子
  4. 宿泊部屋の紹介
  5. アメニティなどの紹介
  6. 温泉の紹介
  7. 食事の紹介

などをご紹介します。

少しでも『星野リゾート 界 仙石原』に泊まってみたい・興味を持ってくれたら幸いです。

ーYouTubeはこちら!ー

 

『星野リゾート 界 仙石原』の基本情報

 

 

まさき

まずは基本情報をご紹介

 

『星野リゾート 界 仙石原』の1番の特徴、それは自然とアートが融合した“アトリエ温泉旅館”です。

 

雄大な自然を望む客室は、全室露天風呂付き。館内を創り上げるアート作品との出会いが内なる表現欲をかき立てます。アート心を持つ仙石原ならではの滞在です。
(参考・引用元:界 仙石原【公式】 | KAI Sengokuhara)

というように、

  1. 全室客室露天風呂付き
  2. 館内にアート作品多数あり
  3. 雄大な自然を望める
ゆっくりとした時間を味わえる、大人・カップル向けの温泉旅館です。

同じく箱根にある『星野リゾート 界 箱根』と違って、全室客室露天風呂付きはとても魅力的でおすすめです。

 

実際に僕も全室客室露天風呂付きに惹かれて『星野リゾート 界 仙石原』に泊まることを決めました。

 

まさき

寝起きで速攻露天風呂に入れる喜びたるや

 

『星野リゾート 界 仙石原』へのアクセス

 

『星野リゾート 界 仙石原』は名前の如く、仙石原高原の近くにあります。

 

『星野リゾート 界 仙石原』

住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-359

車の場合

御殿場ICから国道135号線経由で約20分

東京方面から
・東名高速道路静岡・御殿場方面で御殿場IC
・東名高速道路厚木ICから箱根新道(1号線)山崎IC出口まで
~国道138号線にて車で約25分

名古屋・大阪方面から
・新東名高速道路で御殿場JCTまで行き東名高速道路に乗り換え御殿場IC



電車の場合

最寄り駅:強羅駅(箱根登山鉄道)

東京方面から
・JR東京駅から東海道新幹線でJR小田原駅まで30分ー箱根登山鉄道で約60分
・小田急新宿駅から小田急ロマンスカーで箱根湯本駅まで約90分ー箱根登山鉄道で約40分

大阪方面から
JR新大阪駅から東海道新幹線でJR小田原駅まで約150分ー箱根登山鉄道で約50分

注意
最寄りの強羅駅からタクシーで約15分です。


 

飛行機の場合

羽田空港
・バス(エアポートバス/リムジンバス)か電車(JR成田エクスプレス)で東京駅か新宿駅へ
・その後は電車の場合と同じ

『星野リゾート 界 仙石原』は本館と別館からなっている!

 

『星野リゾート 界 仙石原』は本館と別館があります。

 

仙石原という立地上、本館別館関係なくどちらもゆっくり静かに過ごせますが、よりプライベート感を味わいたいのであれば別館がおすすめ。

 

ただし別館に向かう際は一度外に出るので、悪天候の時や真冬の夜は、移動の際ちょっと寒いかも。

 

『星野リゾート 界 仙石原』のチェックイン・チェックアウト

 

『星野リゾート 界 仙石原』のチェックインは午後3時からOK。午前〜お昼まで箱根観光をした後、ゆったりチェックインなんてのも良いですね。

 

そして個人的に嬉しかったのが、チェックアウトの時間。チェックアウトはお昼の12時です。

 

朝はのんびり過ごしたい派なので、客室露天風呂に入ってのんびり温まってからチェックアウトする、贅沢な時間を過ごせたのも『星野リゾート 界 仙石原』のおすすめポイントです。

ー箱根周辺のホテル探しは楽天トラベル!ー

楽天ポイントでお得な旅行へ!

『星野リゾート 界 仙石原』のホテル館内の設備

 

まず初めに、『星野リゾート 界 仙石原』の基本的な設備はコチラ。

  • 総客室:16室
  • 客室定員:1-3名
  • スパ・マッサージ:あり(有料)
  • カフェ・ラウンジ:あり
  • 売店:あり
  • 温泉:客室露天風呂と大浴場あり
  • 子供添い寝:3歳まで、1室あたり定員人数まで可
  • ペット:不可
  • 送迎:なし
  • 駐車場:屋外16台(無料)
  • WiFi(全館無料)
  • クレジットカード:Visa、Mastercard、JCB、American Express、銀聯 UnionPay、ダイナース
  • 喫煙:不可、全館禁煙
  • 問い合わせ:
     予約:0570-073-011(9:30 AM〜6:00 PM)
    海外から(英語):+81-50-3786-1144(10:00 AM〜6:00 PM)

    夜間緊急連絡先:0460-86-3082

特に特徴のあるものを、以下より詳しくご紹介します。

ロビー|売店・カフェ・アトリエライブラリー

 

 

まずは本館ロビー周辺から。ロビーはシンプルでモダンな印象を受ける、落ち着いた空間になっており、真ん中のスペースには水が流れています。

 

この水のせせらぎが気持ち良い…。

 

また、ロビー横には小さな売店が。

 

 

『星野リゾート 界 仙石原』のルームキーにも使われているキーホルダーをはじめ、『星野リゾート 界 仙石原』にアート作品を提供しているアーティストの作品や、箱根にまつわる名産品なども売っていました。

 

さらにはちょっとしたカフェラウンジスペースもあり。

 

 

紅茶はダージリン、カモミール・ワイルドベリーがあり、その横にはウォーターサーバーとコーヒーマシンがありました。

 

ロビーで少しホッと一息つけるのも嬉しいですね。

 

そして『星野リゾート 界 仙石原』1番の映えポイントと言っても過言ではないのが、アトリエライブラリー。

 

(参考・引用元:界 仙石原【公式】 | KAI Sengokuhara)

 

アトリエに仕立てたアトリエライブラリーにて、オリジナルの手ぬぐいを作成することができます。

 

手ぬぐいは無地のものから既にイラストが描かれているものもあり、ペンやクレヨンを使って自由に手ぬぐいを作ることが可能。

 

 

作成した手ぬぐいは持ち帰ることができるので、旅の思い出にもおすすめ。写真を撮るだけでも楽しい空間です。

 

 

『星野リゾート 界 仙石原』部屋・アメニティーの紹介|別館・スイートルームで贅沢1泊!

 

まさき

続いては泊まったお部屋の紹介!

 

今回『星野リゾート 界 仙石原』で宿泊した部屋は、別館のスイートルーム。『星野リゾート 界 仙石原』の中で一番大きく、お値段も高い部屋です(頑張りました笑)。

 

どんなお部屋かというと、こんな感じ!

 

  • 界 仙石原の中で最も広い103㎡のスイートルーム
  • 広々したリビングスペースやテラス
  • 広々ゆったりの客室露天風呂付き(温泉です)

とにかく2人で泊まるには広すぎる!それくらい贅沢空間のお部屋でした!

では早速、このスイートルームの細かなおすすめポイントをご紹介します。

 

2人でもゆったり♪客室露天風呂温泉

 

 

個人的にスイートルームの最もおすすめなポイントは、テラススペースにあるこの客室露天風呂ではないでしょうか!

 

2人で入っても十分の広さ!そして外気浴のできるソファースペース!そしてお風呂は温泉!

 

「寝起きの1分で即露天風呂温泉に入れる!」どうしてもこの贅沢を彼女にプレゼントしたく、『星野リゾート 界 仙石原』を選びました。

 

もちろん、別館スイートルームでなくとも客室露天風呂は全室あり。

 

ですが他の客室露天風呂はサイトで見るとちょっと狭めだったこともあり、今回は誕生日の記念なども含めていたので贅沢にスイートルームを取りました。

 

 

 

大涌谷からひかれた酸性泉

 

また、『星野リゾート 界 仙石原』の温泉は白濁した湯の花が舞う、PH2.0の酸性の硫酸塩・塩化物温泉。

肌を滑らかにし、身体をしっかりと温める効果が期待されます。

 

全国にある『星野リゾート 界』の中でも個性的な泉質だそうで、肌への刺激が強く、長時間湯船に浸かることは避けたほうがおすすめとのことです。

 

温泉に入った後は、シャワー室で洗い流しましょう。

 

シャワー室もあり!

 

嬉しい2つの独立洗面台

 

さらに嬉しかったポイントは、2つの独立洗面台。

 

 

これで1つの洗面台を取り合うことはないです。のびのび準備もできるわけですな。

 

風呂敷は持ち帰りOK|化粧水などはオリジナル

 

また、歯ブラシやコットン、綿棒などが入っているアメニティ入れの手ぬぐいは持ち帰りOK。旅の思い出になりますね。

 

そして化粧水や乳液などのスキンケア製品は、星野リゾートのオリジナル。

 

サロン仕様の基礎化粧品が用意されており、和漢生薬成分を用いています。

 

ドライヤーは至ってシンプル

 

ちなみにドライヤーは至ってシンプルなテスコムさんのドライヤー。

 

 

ちょっと風力が弱いかな?という印象だったので、男女問わずロングヘアーの人は乾かすのに時間がかかるかもしれませんね。

 

トイレはウォシュレット

 

トイレはウォシュレット付き。ウォシュレットがなきゃヤダ!という人にも安心ですね。

 

USB-Aプラグのあるコンセント

 

 

さてさて、お部屋の方に戻って次は寝室周りです。

 

まずコンセントですが、二つのベッドの横にUSB-Aの差し込み口のあるコンセントが付いています。これはありがたいですね。

 

それぞれのベッドの横にあるのでコンセントの奪い合いにならずに済みます。

 

ベッドは星野リゾート 界オリジナルのふわくもスリープ使用

 

 

また、肝心のベッドは『星野リゾート 界』オリジナル寝具の『ふわくもスリープ』を使用。

 

『芯で身体をしっかり支えつつ、ふわっとした寝心地は、極上の寝心地へと誘う』とのことですが…

 

まさき

案の定、爆睡

 

最高の寝心地でしたわ…。

 

その他の特徴

 

他にも

  1. 湯沸かしケトル
  2. 茶器
  3. 作務衣、足袋
  4. 読書灯
  5. 加湿空気清浄機
  6. TV
  7. ミニバー
  8. 金庫
など細かな設備やアメニティーがあり、星野リゾートオリジナルのドリップコーヒーや生姜湯、箱根山の饅頭もありました。

 

また、ルームサービスなども沢山あり、日本酒のサービスやマッサージなど、冊子の中に全て書いてありました。

 

 

部屋の中にもアート作品が置いてあり、シンプルながらも洗練されたお部屋はとても澄んだ気持ちにさせてくれました。

 

ー箱根周辺のホテル探しは楽天トラベル!ー

楽天ポイントでお得な旅行へ!

『星野リゾート 界 仙石原』の食事|夕飯・朝飯

 

続いて気になる食事について。

 

まずは夕飯ですが、今回はアーティスティックな美しさが引き立つ器に盛る料理や、大涌谷の噴煙に見立てた瞬間燻製などが楽しめる会席料理を味わいました。

 

(参考・引用元:界 仙石原【公式】 | KAI Sengokuhara)

 

僕は甲殻類がちょっとアレルギーなので、甲殻類を避けた別メニューで提供していただきました。

 

 

また、朝食は自然薯のステーキや小田原名物のかまぼこなど山の幸と海の幸を盛り込んだご飯が盛りだくさん。

 

 

詳しくはYouTubeの動画内でご紹介しているので、よければ観てくださいな。

ーYouTubeはこちら!ー

 

『星野リゾート 界 仙石原』の大浴場

 

最後に大浴場について。

まず男女共通の湯上り処があり、そこではソフトドリンクやアイスキャンディーをいただけます。

 

また、気になる大浴場は大涌谷温泉の白濁した泉質を存分に楽しめるよう、あつ湯とぬる湯が用意されています。

夜は水庭の中にちりばめられた蓄光石の柔らかな光のアートを見ながら、心身共に癒すことが可能。

 

露天風呂もあるので、湯気を見ながらぼ〜っとすると極上のリラックスを楽しめます。

 

まとめ

 

 

今回は奮発して『星野リゾート 界 仙石原』に1泊しましたが、いや〜ほんと泊まってよかった!!

 

起きて眠たい目を擦りながら入る客室露天風呂は、今までの人生で1番最高の目覚まし方法かもしれません…!!!!

 

カップルだけでなく、友達・家族と行ってもおすすめできること間違いなしの温泉旅館でした!

 

界 仙石原【公式】 | KAI Sengokuhara

ー箱根周辺のホテル探しは楽天トラベル!ー

楽天ポイントでお得な旅行へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。