Amazon/楽天で本当に買って良かった物

ちょっと人と差をつけるBEAMSのレインポンチョ

 動画でチェック!



まさき

梅雨なっげ

 

ども、まさきです。

 

この記事は2020年に書いているのですが、とにかく今年の梅雨は長いのなんの!

空も曇天だと心もどんよりしますよね〜。

 

天気予報も当たりづらく、急に雨が降るなんて日もあるわけで。

 

そんな時に便利なのが、雨具。

基本的に自転車移動の僕にとっては、レインコートやレインポンチョがあると凄く助かる。

 

でもレンコートやレインポンチョって、あまりオシャレなデザインのものが無かったり、機能性もイマイチなのが多い…。

 

何か良い雨具がないかなと探していたところ、とあるレイングッズに一目惚れ。

 

それが『bPr BEAMS』(ビーピーアールビームス)の『オリジナルEVAレインポンチョ』!

 

 

シンプルなデザインにビームスカラーの差し色が映える、人とちょっと差をつけるオシャレなレインポンチョですよ!

 

bPr BEAMSとは

 

(画像参考・引用元:bPr BEAMS Official(@bpr_beams) • Instagram写真と動画)

 

bPr BEAMSとは1992年にスタートした、生活雑貨、ステーショナリー、アクセサリーなどのセレクトやプロダクト企画を行うレーベル。

 

コンセプトは「Elements of Life」。
BEAMSの原点となる“BASIC & EXCITING”をプロダクトの視点で提案するレーベルです。
「ジャンクからハイエンドまで」世界中から集めた多種多彩なアイテムを紹介しています。
(画像参考・引用元:bPr BEAMS(bPrビームス)|BEAMS)

 

というように、アパレルだけにとどまらず様々な生活雑貨も取り扱うレーベルです。

 

個人的にはアウトドアが好きなので、オリジナルのスタッチボックスとかめっちゃ欲しい…。

 

 

オリジナルEVAレインポンチョの良い所1:『bPr BEAMS』ロゴ入りの収納袋

 

 

オリジナルEVAレインポンチョは収納袋入り。

薄ら透けている白地の収納袋にはbPr BEAMSのロゴが入っており、見た目もGOOD。

 

また、コンパクトに畳めるので持ち運びも超楽チン。

バックパックの中に入れても、収納袋があるので他の物が濡れる心配もありません。

 

オリジナルEVAレインポンチョの良い所2:ボタンとキャップに差し色

 

「ちょっとした工夫」は心踊らせるもんよ。

フロント部分のボタンは、第一ボタンのみビームスオレンジになっています。

 

また、フードを調整する紐のキャップ部分もビームスオレンジ。

この“シンプルながらもちょっとエッセンス”が加えられたデザインに惚れました。

 

オリジナルEVAレインポンチョの良い所3:背面にロゴがドーン

 

 

背面にはbPr BEAMSのロゴがドーンと入っており、「あ、あの人ビームスのレインポンチョ着てる」と気づいていくれるでしょう。笑

 

「www」から始まるロゴが、いつものBEAMSのロゴと違ってなんか良いよね。

 

オリジナルEVAレインポンチョの良い所4:サイド部分がボタン式で湿気を逃す

 

手を出せるサイド部分がこれまたボタン式なので、蒸し暑くなってきたなと思ったら全部はずしちゃって良いかも。

 

手も自由に動かせるので、かさばる感じがしないのも嬉しいですね。

 

オリジナルEVAレインポンチョの良い所5:バックパックもスッポリ入る

 

オリジナルEVAレインポンチョを買った最大の理由がコレ。

普段は自転車移動が多いので、バックパックもスッポリ入るようなレインウェアが欲しかったんです。

 

無論、bPr BEAMSならそれが可能。背後のロゴがまた一段と目立つので、なお良し!

 

 動画で着てる場面をチェック!



まとめ:キャンプやフェスでも活躍すること間違いなし

 

 

タウンユースで使う目的ですが、もちろんキャンプやフェス、さらには災害グッズなどでも活躍すること間違いなし。

 

レインウェアは一度買ったらなかなか買い足す・買い直すことはないですからね。どうせ買うならオシャレな物を、ぜひ。

 

ちなみにbPr BEAMSには、『オリジナル EVA レインコート』も売ってるので、レインコートが欲しい人にもおすすめですよ!

 

 

 動画でチェック!



ブログランキング参加中!参考になったらポチってね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です